おいやんが走るで!

たまりばーをテクテク。。

【ハーフ】突っ込んで5kmで死にそうになってからが勝負

チャーリーさんのブログのコメントに、ハーフの走り方について、

「突っ込んで5kmで死にそうになってからが勝負」なんて書いたもんだから

Yoshiさんにも飛び火してしまった(笑)

 

で、書いた本人である僕のハーフのPBレースはどうだったかというと、

5月に走った軽井沢ハーフマラソンのレポを見返してみると・・・

oiyan-run.hatenablog.com

 

最初の5kmは、キロ345-353ー353ー352ー400

?!?!??!

普通に閾値走より速いじゃねーか(笑)

5kmがキロ4なのは上りだから。

マジで5kmで死にそうになってやがる(笑)

 

しかも、この日の軽井沢は酷暑で、めちゃくちゃ暑かったんだよな~。

倒れてる人もいて、救急車も駆けつけてきてたし。

てか、よく考えたら標高も高いんだよな、軽井沢・・・ 

 

まあ僕も5kmで死にそうになったおかげで、

後半、軽い熱中症になったわけですが(泣)

ショッピングに付き合えず、日陰のベンチとトイレを往復する悪夢・・・

 

まあ、あれです。

いまは大分涼しくなってきてるし、大丈夫。

やっぱりハーフは「突っ込んで5kmで死にそうになってからが勝負」です!