おいやんが走るで!

たまりばーをテクテク。。

【脚作り】起伏走と峠走

ヤビツ、足柄、箱根、富士山、と小田急民の自分は峠へのアクセスが良い。

良いと言っても、行くのは面倒くさいのだけれども・・・

 

そこで近場の起伏走でごまかしているわけですが、

実際、起伏走と峠走、脚作りにはどちらがいいのだろうか。

 

前半上り続けて、後半下り続ける峠走、

前後半通じて上り下りし続ける起伏走。

まあ、それぞれ一長一短なんでしょうか。

 

1つだけ気になるのは、走力や脚作りうんぬんではなくて、

峠走は車道を走るのでなんか危なそう、ということかなあ。

あとは休日だと最近は人も多いので、

ロッカー埋まってて、荷物を背負って走らないといけなかったりとか?

 

さあ、この夏のうちに峠デビューする日はくるのでしょうか。

 

今日は120分ゆるジョグ。

6時半前起床、麦茶を飲んで7時前スタート。

シューズはウェーブライダー

補給は凍らせたグリーンダカラ550mlをボトルポーチに突っ込んで。

f:id:oiyan-run:20170716103153j:plain

脚がどうとか、心肺がどうとかではなくて、暑すぎてメンタルがキツイ。

やめたい・・・コンビニ寄りたい・・・とかどんどん弱気になってくる。

河川敷の日陰のない中を走るのは、だんだんキツくなってきた。。。